せっかく資格を取ったから。収益化めざしてWeb上に事務所を開設

公開日:   最終更新日:2019/02/03

こんにちは!

せっかく3級知財技能士の資格を取りましたので、事務所をオープンしました!
とはいっても、Web上だけの話です。

先日、定年退職後にこの資格を生かして起業するのはどうでしょうか、という記事を書きました。
>> 定年後にこの資格で独立開業できるかも? 儲からないとは思うけど

書くだけ書いておいて、放ったらかしもいけませんから、言い出しっぺである私が自ら実践してみましょう。

○○3級知的財産管理技能士事務所、オープンしました!

●何をする事務所ですか?

営利目的の個人事務所です。
3級知的財産管理技能士の資格を持っています。
専門知識は、ちょっとは実務を経験してきましたので少しはあります。
あまりたいしたことは、できないかもしれません。

●事務所名の「○○」は、何と読むのですか?

申し訳ありません。
まだ事務所名が決まっていません。

決まり次第入力しますので、今しばらくお待ちください。
同じ理由で、名刺等もまだできていません。

●依頼や相談どうすればいいの?

事務所は、まだここ、ブログ上の1ページにしかありません。
いずれ独立したサイトに移ってメール等も整備しますので、これまた今しばらくお待ちください。

お手数をおかけいたしますが、この記事へのコメントか、お問い合わせから、まずはご相談ください。

ということで事務所をオープンしました。これで私も個人事業主!(もどき?)

決して、ふざけているわけではありませんよ。

「起業」というと、難しく考える方も多いのですが、実は簡単です。
個人で仕事をするぞ、って宣言して、後は仕事を受けてこなすだけです。

フリーランスのデザイナーやプログラマーなんかでも、同じことです。

事務所を開いたからといって、だまって座っていて仕事が降ってくるわけはありません。
起業してから、どうやって仕事を取ってくるか、どうやって稼ぐか、が大切なのです。

事業のまねごと「事業ごっこ」から始めて、いつか本物の事業にするために

実は、定年退職後に見栄を張るためだけなら、ここまででも十分です。
あとはネットか何かで、名刺だけ作れば完成です。

「お久しぶりですね~、今何をされているんですか?」と聞かれたら、

「いやあ、ネット上で事務所を開いているんだけど、なかなか儲からなくって大変だよ!」

な~んて言いながら、名刺を渡せばいいのですから。

でも、それだけではつまらないですよね。
せっかく起業して、事務所を開いたのですから、少しくらいは儲けたい。

最初は「事業ごっこ」でもいいですけど、いつかは本物の「事業」にしたいですよね!

稼ぐ方法はひとつじゃない。ここを出発点に、がんばれるか?

最初に紹介した記事にも書きましたが、がんばれば道は開かれるかもしれません。

まず思いつく方法は、地域のコミュニティなどに積極的に参加してみてはいかがでしょうか。
無料相談でいいですから、どんどんみなさんのお役に立ちましょう。
何かヒントが見つかるかもしれません。

ネットを使って、情報発信するのもいいかもしれませんね。
広告収入などが期待できます。

あ。
私も、それを期待するひとりですけどね^^。

追記:事務所のホームページを作りました!

事務所のホームページはこちらです。
>> ○○3級知的財産管理技能士事務所


スポンサーリンク

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。